医療法人参方善さくら会

そろそろ子どもを歯医者に連れていかないと…

そう思いつつも、結局あと回しにしてしまいがちですよね。
でも、お子さまの歯の異常を放置してしまうと思わぬトラブルを引き起こす危険性もあります。

そんな辛い思いをさせないために、日進赤池たんぽぽ歯科はお子さまの健康をお口からサポートします。

そろそろ子どもを歯医者
に連れていかないと…

そう思いつつも、結局あと回しにしてしまいがちですよね。
でも、お子さまの歯の異常を放置してしまうと思わぬトラブルを引き起こす危険性もあります。

そんな辛い思いをさせないために、日進赤池たんぽぽ歯科はお子さまの健康をお口からサポートします。

子どもが 歯医者を嫌がる
泣いて暴れたらどうしよう
かかりつけの歯医者がない
小さい兄弟姉妹がいて大変
感染症 が気になる
乳歯に虫歯 があるかも...
永久歯の生え変わりが気になる
自分に虫歯が多いから心配
子どもの 歯並びが気になる

感染症対策について

患者さまが安心して来院いただけるように、感染症対策を徹底しています。
そこで、当院での取り組みを一部ご紹介します。

当院では、患者様一人ひとりに対してタービン(切削器具)を使うたびに、ガス滅菌消毒をしております。ガス滅菌機の普及率は日本においてはまだまだ低く、採用している歯科医院は少数であるといわれています。

予約制で
待ち時間
削減

来院時の
検温消毒

換気空気
清浄の実施

乳歯の虫歯

「乳歯はいずれ生え変わるから
大丈夫でしょ?」

ただ、乳歯の虫歯を放置すると…

永久歯の虫歯のリスクが高くなる
歯並びが悪くなりやすい
顎が十分に発達しなくなる

など、乳歯が生え変わった後でも虫歯の影響は残り続けます。
ますは、乳歯の健康を維持すること。
それでも虫歯の疑いがあれば、すぐに歯医者へ行くことが大切です。

歯並び

歯並びの見た目の悩みから、精神的なストレスを抱える子もいます。
それだけでなく歯並びは健康面でも影響を及ぼします。

歯並びの悩みを放置すると…

虫歯になりやすい
滑舌が悪くなる
あごの痛み
呼吸による体調不良

口呼吸は直接空気が喉に当たるため、鼻呼吸に比べて免疫力が下がるリスクもあるのです。

これらの

お悩みもご相談ください!

お子さまの気になる症状を選ぼう

月100件以上の診療実績

当院では、月300件以上の小児診療実績があります(2020年12月実績)。また、毎月30名ほどの新規で来院いただくなど、多くのお母さん・お父さんに選ばれる小児歯科となっています。

歯医者に慣れるトレーニング

お子さまが歯医者を怖がるのは当然のことです。そこで、最初は親御さんと座って診療を受けていただき、徐々に医師の言葉でお口を開けていただけるようになるまでゆっくりと慣れていくよう診療いたします。

遊べるキッズスペース

待ち時間に遊べるキッズスペースを用意しています。待合室でお子様をじっとさせておくのは大変だとお悩みの親御さまは、ぜひご利用ください。

楽しいキッズイベント開催!

当院では、参加無料のキッズイベントを定期的に開催しています。「歯医者は怖いところ」という認識を少しでも無くしてもらうため、スタッフも気合をいれて企画しています! ※基本的に愛知の分院で開催しております。

歯科衛生士による
歯磨き指導

ベビーカーのままOK!
バリアフリーな院内

プライムツリー内で
アクセスがいい

日進市では、中学生までの保険診療の負担額は0円です。痛みや症状がなくても、お口の状態を確認するためにも一度当院までご来院ください。

年齢 中学生まで(15歳に達する日の年度末まで)
地域 日進市、長久手市、名古屋市などの愛知県内 詳しくは各自治体にご確認ください。
来医院時の
持ち物
初回、月初め 2回目以降
・保険書
・医療費受給者証
・診察券

当院では、お子さまが生涯虫歯にならないために予防歯科に力を入れています。お口を清潔かつ健康に保つことは、生涯の病気予防にも繋がります。ぜひ定期検診にも足をお運びください。

いえ、子どもの診療なら小児歯科に慣れている歯医者に行くべきです。当院では小児診療の実績も豊富で、ほかにもキッズルームやキッズイベントなどお子さまの通いやすい医院づくりを徹底しています。

泣いてしまうこと、怖いと思うことは仕方のないことです。だからこそ、暴れないように無理やり押し付けるのではなく、トレーニング等で一緒に歯医者に慣れていきます。

当院では100%虫歯0を目指しますが、仮に虫歯を見つけたとしても定期検診に通っていれば早期治療ができます。お母さん・お父さんの意識の変化で、子どもの虫歯が減るのも事実です。ぜひ、私たちと一緒にお子さまの虫歯を予防していきましょ

マイオブレース矯正

当院で行っている小児矯正は、マイオブレースを使用したマウスピース矯正です。

あごや口周りの筋肉が成長する子どもの時期でしかできない矯正治療です。歯並びの改善は、顔つきや呼吸の仕方にも変化が現れてきます。

まだ乳歯なのに矯正する
必要はあるの?

まだ生え変わっていない乳歯に対して、矯正する必要はあるの?と疑問に思いますよね。


実は、顎が成長段階のお子さまの矯正は、効果が発揮されやすいと言われています。


むしろ、永久歯に生え変わってからの矯正では、スペースを確保するための抜歯が必要になるケースがあります。小児矯正は、5~8歳の間に始めることをお勧めしています。

無料相談実施中!

当院では、歯並びや矯正に関することを医師に無料で相談できます。また、LINEでも矯正スタッフが皆さまの質問に直接お答えします。小児矯正をお悩みの方も、まずは無料相談からご検討ください。

装着は寝る時だけ

当院では、マウスピースを使用した矯正を行っております。日中は外していただくので、学校でも器具をつけずに生活ができます。

痛みが出にくい

マウスピース矯正は、ワイヤーで引っ張る矯正に比べると痛みも出にくい矯正です。痛いのが苦手なお子さまでも治療が受けられます。

無料相談実施中!

当院では、歯並びや矯正に関することを医師に無料で相談できます。また、LINEでも矯正スタッフが皆さまの質問に直接お答えします。小児矯正をお悩みの方も、まずは無料相談からご検討ください。

当院では、矯正をはじめる前に医師による無料相談を実施しています。
「歯並びが気になるけどまだ迷う...」という方も、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください!

クリニック案内

日進赤池たんぽぽ歯科

TEL:052-715-8618

日進市赤池町箕ノ手1
プライムツリー赤池3階

日進赤池たんぽぽ歯科アクセス
診療時間 日・祝
10:00~12:30
14:00~19:30
日進赤池たんぽぽ歯科院長 伊藤允彦
2010年 愛知学院大学歯学部 卒業
2012年 愛知学院大学歯学部附属病院 勤務
2013年 医療法人参方善さくら会 入職
2017年 春日井きらり歯科 院長
2020年 日進赤池たんぽぽ歯科 院長