日進の歯医者なら日進赤池たんぽぽ歯科 メニュー

入れ歯にこんなイメージないですか?

入れ歯に不安を抱える男性

事実、このようなことを実際に悩んでいる方もたくさんいらっしゃいます。しかし、歯が抜けたままにしておくことは体にとって決していいことではありません。入れ歯は1種類ではなく、経済的であること、使い勝手、見た目などが異なってきます。毎日何回も使うお口のことだからこそ、どんな「入れ歯を使用するのか」じっくり考えて決めていきましょう。

歯がない箇所は早めに治療をしましょう

歯が数本なくても、その箇所をかばって生活をすれば問題なく食事ができます。しかし、そのまま放置するとだんだんと口腔内にとどまらず全身に影響がでてきます。例えば、歯はきちんと並んでいるものですがそれが欠けるわけですから歯並びに影響がでてきます。

無くなった歯の隣の歯が倒れてきたり、食事がしにくい、体の不調に繋がることも

入れ歯・他の治療方法の特性は?

歯を失ってしまった際に、入れ歯以外にも治療方があります。それぞれ特性が異なりますのでよく理解して選択する必要があります。

入れ歯の特徴

例えば2本の歯が欠損しているときの治療ですと・・・

2本の歯を治す治療費の目安
インプラント 入れ歯 ブリッジ
噛み心地
(個人差あり)
自然歯に近い噛み心地 自然歯と比較して劣る。堅いものがかみにくい 自然歯と同様に近い噛み心地
治療期間 最低でも半年 最低1ヶ月程度の治療期間は必要です。(来院回数3~4回以上) 治療期間には10日以上になります。(来院回数2回以上)
周りの歯への影響 ない。周りの歯に負担をかけません。 ある。入れ歯の金具を引っ掛ける歯に力がかかる為に弱る可能性があります。 ある。両隣の健康な歯を削る必要があるからです。
手入れ 毎日の歯ブラシと定期検診 毎食後入れ歯の掃除をするのが望ましい 毎食後入れ歯の掃除をするのが望ましい
費用 保険 なし 1本3000円ほど 1本3000円ほど※最低3本以上から
自費 1本あたり35万円~40万円程 1本7万円~15万円 1本7万円~15万円※最低3本以上から
全て、見た目や機能性を求めると、1歯の欠損に対して同程度の価格になります。

また、上下どちらかの全ての歯を失ってしまった総入れ歯の場合、約32万円で補うことができます。

部分入れ歯・総入れ歯の特性・価格

入れ歯には、大きく分けて2種類あります。

  • ■部分入れ歯 歯が上または下の片側の1本でも残っている方の治療
  • ■総入れ歯  上下の片方のどちらかが全てない方の治療
入れ歯の構造(床・人工歯・クラスプ)

床の部分が薄さや素材によって食事の具合や価格が変わってきます。例えば金属床義歯はプラスチックの義歯より高い強度がありますが、高価という特徴があります。

入れ歯を隣の歯に金具をひっかける必要があり、その金具をクラスプといいます。クラスプは、基本的に金属でできていますが、見た目が悪い、ひっかけている歯が悪くなりやすいなどの問題点があります。そこで開発されたのが、ノンクラスプデンチャーというものです。

部分入れ歯特徴価格

  • プラスチック義歯
    プラスチック義歯
    約¥32,400(保険適用)
    保険×
    審美性
    耐久性
    メリット
    • 費用が安い
    • 保険適用
    • 治療期間が短い
    デメリット
    • 金属のバネが目立つ
    • 割れやすい
    • 歯が磨り減りやすい
  • マグネットアタッチメント
    マグネットアタッチメント
    一箇所¥54,000(税込)
    保険×
    審美性★★★
    耐久性★★
    メリット
    • 取り外しが簡単
    • 義歯が比較的小さくできる
    • 清掃が容易
    デメリット
    • 神経のある歯には使用できない
    • 歯根がないと使用できない
  • バルプラスト
    バルプラスト
    ¥162,000(税込)
    保険×
    審美性★★★★
    耐久性★★★
    メリット
    • 弾力性が高く薄いので口の中が広く感じる
    • 歯肉との区別がつきにくい
    • 金属アレルギーが起こらない
    デメリット
    • 改修、補修ができない
  • コバルトクロム床義歯
    コバルトクロム床義歯
    ¥216,000(税込)
    保険×
    審美性
    耐久性★★★
    メリット
    • バネが小さく目立ちにくい
    • 残った歯を削らなくて良い
    • プラスチックよりも口の中が広く感じる
    デメリット
    • 小さいバネが見えてしまう
    • 義歯が少し動く
    • チタンに比べてやや重い
  • チタン床義歯
    チタン床義歯
    ¥270,000(税込)
    保険×
    審美性★★★
    耐久性★★★
    メリット
    • 重量が軽い
    • 顎になじむ
    • 熱が顎に伝わる
    • アレルギーが起こりにくい
    • 薄い金属の為口の中が広く感じる
    デメリット
    • やや高価

総入れ歯特徴価格

  • プラスチック義歯
    プラスチック義歯
    約¥41,040(保険適用)
    保険
    審美性★★
    耐久性
    メリット
    • 費用が安い
    • 保険が適用
    • 治療期間が短い
    • 6ヶ月ごとに再製作できる
    デメリット
    • 厚みがある
    • 割れやすい
    • 歯が磨り減りやすい
  • コバルトクロム床義歯
    コバルトクロム床義歯
    ¥270,000(税込)
    保険×
    審美性★★★
    耐久性★★★
    メリット
    • 上顎が薄い金属の為口の中が広く感じる
    • 熱が顎に伝わる
    デメリット
    • 顎の形によって作製できない
  • チタン床義歯
    チタン床義歯
    ¥324,000(税込)
    保険×
    審美性★★★
    耐久性★★★
    メリット
    • 重量が軽い
    • 顎になじむ
    • アレルギーが起こりにくい
    デメリット
    • 作成に時間がかかる
    • 高価
    • 顎の形によっては作製できない
  • インプラントオーバーデンチャー
    インプラントオーバーデンチャー
    ¥1,706,400(インプラント4本埋入)
    保険×
    保証5年
    審美性★★★
    耐久性★★★
    メリット
    • 入れ歯の安定が良い
    • よく噛める
    デメリット
    • 高価である
    • 外科処置が必要
    • 症例によって補助手術が必要な場合がある
歯科技工士の経験がある福村院長

患者様に合う入れ歯を目指して

もともとは歯科技工士をしていました。 小さいころからモノをつくるのが好きだったこともあります。 歯科医師になった今もこの経験は非常に役立っています。技工士としての経験を生かした治療を患者様にご提供できると思っております。 入れ歯、というとCMで目にするような銀色の金具のついたものをイメージされると思いますが、あのタイプの入れ歯が全てではありません。 全体が柔らかいもの、金具の部分が目立たないものなどもございます。勿論、患者様の経済状況によっては無理にオススメしないこともあります。 様々な面から考えたさ際に、最も患者様に合う入れ歯をご提供したいと思っております。

院長福村和彦

recruit news

top